ジギング ブログ 釣り 釣り道具

遊漁船カンパチジギングで使いたい最初に買うおすすめリール三選!

遊漁船カンパチジギングで使いたい!最初に買うおすすめリール3選!

「遊漁船でカンパチ釣りたいなー!」というあなた!

「でも釣り道具ってやっぱり高いんだろーなー」って思っていませんか?

予算1万円台で買える!おすすめリールをご紹介させて頂きますね(^^♪

特にカンパチは最初の突っ込みが強いのでドラグ性能も良く、そこそこの糸巻き量のあるリールチョイスがかなり大事になってくるかと思います。

ではまずは、

1.ダイワ エクセラー4000

値段が手ごろでコンパクト!自重405gと軽く、かつドラグ性能も滑らかな粘りがありなかなか良いです。

カンパチだけではなく他の釣りや魚種にも汎用性が高いリールです!

ハンドルグリップ部がジギングにはやや小さく持ちにくいのが気になりますがトータルバランスは良いと思います。

2.シマノ スフェロス6000

エクセラーより重い自重505gですが、PE3号が300m巻けるのはエクセラーより上ですね。

ドラグ性能はエクセラーよりは粘りが少ない気がしますがエントリークラスとしては十分だと思います。

さらにエクセラーよりハンドルグリップ部が持ちやすく楽に釣りが出来ますね!

値段も手頃でカンパチ入門にはまずはお勧めしたいリールです!

3.ダイワ ヴァデル4000

スフェロスより軽い自重415g

ハンドルグリップ部も持ちやすく、比較の中では性能水準も一番高いです!が価格のほうもちょっと高めですw

糸巻き量はPE3号250mとスフェロスよりちょっと短いですが、巻き心地もかなり良いほうです!

まとめ

エクセラー、スフェロス、ヴァデルカンパチ5kgくらいまでは十分獲れる性能だと思いますが、カンパチ10kg以上クラスにはなかなか厳しいと思います。

しかし、とりあえずは入門クラスとしてはかなりお勧めです!

カンパチジギングで慣れてくると個人的には両軸リールがお勧めですが、値段も結構上がってきますし最初はスピニングリールが僕としてはお勧めします!

次に高性能スピンドルリールを買うか両軸リールを買うかは好みが分かれるところだと思います。

PEはスローメインで水深100m以上のポイントもあるなら抵抗が少ない2号がお勧めですが、ポイント水深100m以下でハイピッチメインであればPE3クラスが良いかと思います。

最後に宣伝になりますが、記事を書かせてもらいました高知県鵜来島遊漁船をやっておりますうぐるBOX西内と申します!

うぐるBOXの特徴しては、レンタル釣り具として今回のエクセラー、スフェロス、ヴァデルも用意しております。

またお客様ひとり様からでも出船させていただいております。

釣った魚が捌けないという方は釣宿もやっており魚捌き教室も無料オプションでやっておりますのでご連絡ください。

是非鵜来島でお待ちしております!

  • この記事を書いた人

ugurubox

2015年5月、高知県宿毛市にある人口約20人の小さな離島「鵜来島」へ移住して来ました。

-ジギング, ブログ, 釣り, 釣り道具

Copyright© うぐるBOX , 2020 All Rights Reserved.